爆音映画祭2018in松本

 

 

     会場 まつもと市民芸術館 小ホ-ル(240席)

              〒390-0815   長野県松本市深志3-10-1

 

料金 前売券1400円  11月1日から発売予定
まつもと市民芸術館チケットカウンターhttps://www.mpac.jp/ticket
にて取り扱い致します。

0263-33-2200(10:00~18:00)
●窓口販売 ●電話予約 ●インタ-ネット予約 
各作品指定前売券 
爆音映画祭共通前売券 (期間中1作品可能)
各限定100枚


通常松本CINEMAセレクトチケット販売場所
では爆音映画祭共通チケットのみ限定販売

当日券  一般 1800円   大学生以下1500円
松本CINEMAセレクトメンバ- 一般1200円 大学生以下1000円

         当日入会可
特別興行につき 招待券不可 

        障がい者割引以外の各種割引はありません。

開場時間 「斬、」19時 『野火』10時

     他は各上映開始10分前

     ※上映調整の為、遅れる場合あります。ご了承下さい。

当日入場の順番は下記になります

1   シネマセレクトメンバ-
2 作品指定前売券
3 共通前売券
4 当日券

 

 

7日(金)19:30

オ-プニング上映 

     初爆音上映

 

 『斬、』

アフタートーク 塚本晋也監督

 

監督 塚本晋也

出演 池松壮亮 蒼井優 中村達也

         前田隆成 塚本晋也
2018年 80分 日本 配給 新日本映画社 80分
塚本晋也監督が挑む 初の時代劇
250年にわたり平和が続いてきた国内が、開国するか否かで大きく揺れ動いた江戸時代末期。江戸近郊の農村を舞台に、時代の波に翻弄されるひとりの浪人と人々の姿を通し、生と死の問題に迫る衝撃作。監督、出演、脚本、撮影、編集、製作は、戦争の恐怖をあぶり出した『野火』の塚本晋也。塚本の熱い想いに応えるべく、文武両道で才気あふれる浪人を渾身の力で演じた池松壮亮。不穏な時代に精一杯生きる農家の娘を、凛とした美しさで体現した蒼井優。本作で初めて塚本作品への参加を果たした二人のぶつかり合うような演技合戦は圧巻だ。一本の刀が、時代を超えて、今という時代に生きるすべての人の心に斬り込んでくるー。HPより抜粋

 

 

8日(土)10:30

 

『野火』

 

同時上映

『石川忠×中村達也

  『野火』上映記念ライブ映像』

※『ライブ映像』 上映時間30分

 塚本監督ト-ク 『野火』の順で上映

 

監督 塚本晋也
出演 塚本晋也 リリー・フランキー

                                          中村達也 森優作
           2014年 上映時間87分 日本 配給海獣シアター
戦後70年に当たる翌2015年に全国83館で公開され、第89回キネマ旬報ベスト・テン「日本映画ベスト・テン」第2位、第70回毎日映画コンクール監督賞&男優主演賞をW受賞するなど好評を得た塚本晋也監督&大岡昇平原作の映画『野火』。塚本監督の製作当初からの「『野火』を毎年終戦記念日に上映されるような映画にしたい」という思いに劇場側も共感し、これまでアンコール上映を重ねてきました。
今回『鉄男 TETSUO』(1988)以来ほとんどの塚本作品の音楽を手がけ、2017年12月21日に惜しまれつつ逝去したメタルパーカショニストの石川忠と本作にも出演するBLANKEY JET CITYのドラマー中村達也の共演した30
分にわたる『野火』上映記念ライブ映像も公開。塚本晋也監督の現場で経験をつんだ『FORMA』(2013)の坂本あゆみが手がけました。劇場の音響で体感できます。HPより抜粋

 

8日(土)13:15

初爆音上映

 

『ビューティフル・デイ』

監督 リン・ラムジー
出演 ホアキン・フェニック

       ジュディス・ロバーツ
音楽 ジョニー・グリーンウッドRADIOHEAD
2017年イギリス  配給 クロックワークス 上映時間90分
第70回カンヌ国際映画祭で男優賞と脚本賞をダブル受賞したクライムスリラー。トラウマを抱え、暴力を恐れない元軍人のジョー。年老いた母と暮らす彼は、行方不明の少女たちを捜し出す報酬で生計を立てていた。そんな彼のもとに、政治家の娘ニーナを捜してほしいとの依頼が舞い込む。しかし見つけ出したニーナは、怯える様子もなく人形のように感情を失っていた。やがてニーナはジョーの目の前で再びさらわれてしまい……。レディオヘッド」のジョニー・グリーンウッドが、前作に引き続き音楽を手がけた。HPより抜粋

 

 

8日(土)15:10

 

『遊星からの物体X

監督 ジョン・カーペンター
出演 カート・ラッセル ウィルフォード・ブリムリー
1982年アメリカ
配給アーク・フィルムズ、boid
日本初公開1982年 上映時間109分
SFホラーの傑作として熱狂的な人気を誇り、全世界的に多大な影響を与えてきたジョン・カーペンター監督『遊星からの物体X』(82)がデジタル・リマスター版として復活、36年ぶりにスクリーンで公開となる。南極基地に現れた恐怖の宇宙生物と12人の隊員たちの死闘を描く本作は、巨匠ハワード・ホークス製作『遊星よりの物体X』(51)のリメイク。物語の舞台は冬の南極基地。宇宙より飛来し墜落、10万年もの間氷漬けになっていた未知の生命体が永い眠りから解き 放たれ人類へと襲い掛かる。人間の体内に侵略し擬態をする“物体 X”は、南極隊の仲間へと次々に姿を変え孤立した基地内に潜む・・・。 

HPより抜粋

 

 

8日(土)17:15

 

『スワロウテイル』

 

監督 脚本 岩井俊二
出演 三上博史 Chara 伊藤歩 江口洋介
1996年 日本 提供 ポニ-キャニオン

           上映時間148分
岩井俊二監督長編第2作
舞台は、円都と呼ばれる架空の都市。仲間のフェイホンらとともに偽札作りを始めた娼婦グリコは、ライブハウスを買取、歌手として成功していく。Chara演じるグリコがボーカルを務めるバンドYEN TOWN BANDの楽曲が、実際に YEN TOWN BAND名義で発売され話題となった。96年の日本アカデミー賞において、話題賞、新人俳優賞(Chara、伊藤歩)を受賞。公開当時その映画の世界観に観客が熱狂した。90年代を代表する1本。

 

8日(土)20:00

 

『ストリート・オブ・

       ファイヤー』

1984年 アメリカ

配給 コピアポア・フィルム
日本初公開1984年 上映時間94分
監督ウォルター・ヒル
出演マイケル・パレ ダイアン・レイン

  ウィレム・デフォー
ウ ォルター・ヒル監督が 84 年に発表し、日本で大ヒットを記録した本作。この作品で大ブレイクを果たしたマイケル・パレと当時 19 歳のダイアン・レインが互いに未練を残す元恋人同士を 演じ、若き日のウィレム・デフォーがギャング集団のボス役を怪演。トーリーとスピーディーな展開、ド派手なアクション描写の数々、そして全編を覆う強烈なロックのリズム!! ファイヤー・インク「今夜は青春」やライ・クーダー・バンドの楽曲 が強い印象を残す。80 年代のアイコンに満ち溢れた最高のロックンロール映画がついに帰ってきた!!! HPより抜粋

 

9日(日)9:30

 初爆音上映

 『アイスと雨音』

監督 松居大悟
出演 森田想 田中怜子 田中偉登
2017年 日本
配給SPOTTED PRODUCTIONS
上映時間 74分
現実と虚構、映画と演劇の狭間でもがきながら生きる若者たちの姿を、74分ワンカットで描いた意欲作。
音楽をアコースティックギターのUKとMCのアフロから成る2人組ヒップホップバンド「MOROHA」が担当。少女や青年たちの叫び、街を走る音、「MOROHA」の音楽、

そして雨音が会場にどう響くか。

 

9日(日)

『アイスと雨音』に

     引き続き上映2本立て

 

初爆音上映

BEATOPIA

高3の夏休み、思春期の苦悩と葛藤、

ラップミュージック!
鹿児島県阿久根市を舞台にした青春ストーリー
監督 小川紗良
出演 佐久間悠、黒さき海斗、小川紗良

上映時間48分
田舎町で暮らす高校生の悠と海、そして東京からやってきた大学生の凛。悠と海はそれぞれの生活でもどかしさを感じている。そんな2人は共通の趣味を通じて、少しずつ心を開いていく。一方凛は、夏休みの間田舎町でドキュメンタリーを撮っている。ある日悠と海に出会い、彼らにカメラを向け始める。都会と田舎、家族と友達、夢と現実… 様々な壁の立ちはだかる少年少女の夏 休み。 HPより抜粋 
2017年シネマセレクトアワ-ド受賞者 
新たなミュ-ズ誕生賞 小川紗良さん監督・主演。 

注 チラシ画像は松本CINEMAセレクトオリジナル

 

9日(日)12:00

 

『国道20号線』

 

監督 富田克也 脚本 相澤虎之助 富田克也
出演 伊藤仁 りみ
2007 日本 配給 空族
上映時間 77分
「サウダ-ヂ』『バンコクナイツ』の富田克也 相澤虎之助が描く{空族」の原点。
地方都市、国道沿に並ぶ、パチンコ店・消費者金融のATM、郊外型ショッピングセンタ-
そんな街を徘徊する元暴走族の青年と同棲中の元ヤンキー娘のすさんだ毎日。バイクの音が虚しく甲府の街に響き渡る。

 

9日(日)13:35

 

『ライブテープ』

監督 松江哲明
出演 前野健太 長澤つぐみ
2009年 日本
配給SPOTTED PRODUCTIONS
上映時間74分
「りんご音楽祭」でもお馴染みになった前野健太が2009年元旦初詣で賑わう武蔵野八幡宮から歌いながら吉祥寺の町を縦断

最終目的地である井の頭公園のステージでバンドメンバーと合流して演奏するまでの74分間をワンカットで収録した。

                 前野健太の声と雑踏の音が一つになる

 

9日(日)15:20

 

 

『恐怖の報酬』完全版

 

監督 ウィリアム・フリードキン
出演 ロイ・シャイダー ブルーノ・クレメル アミドウ
音楽 タンジェリン・ドリーム
1977年 アメリカ 配給コピアポア・フィルム
日本初公開1978 上映時間121分
アンリ・ジョルジュ・クルーゾー監督による同名フランス映画をリメイク。南米のジャングルを舞台に、反政府ゲリラによって爆破された油田の火災を鎮火させるため、1万ドルの報酬と引き換えに、危険なニトログリセリン運搬を引き受けた4人の男たちの命運を描いた。
興業的失敗の為に監督に無断で大幅にカットされた92分の短縮版が上映された。その後も長らく権利関係などで上映もDVD発売もされていなかったが、2013年にフリードキン監督の手により121分のオリジナル版のデジタル修復が行われ、ベネチア国際映画祭でプレミア上映された。121分の本来のバージョンが初めて日本で日の目を見る。HPより抜粋

 

9日(日)17:40

 

 

『ラスト・ワルツ』

1978年 アメリカ
配給 ブロードウェイ、アンダソニア
日本初公開1978 上映時間117分
ラスト・ワルツ<公開40周年記念上映>
マーティン・スコセッシが監督した伝説のライブ・ドキュメンタリー『ラストワルツ』公開40周年を記念して、デジタル・リマスターの鮮やかな映像、パワフルな大音響による上映が決定!
1976年11月25日、伝説のライブ会場となったのはサンフランシスコのウィンターランド。ザ・バンドがバックバンドをつとめたこともあるボブ・ディランをはじめ、エリック・クラプトン、ニール・ヤング、ジョニ・ミッチェル、ヴァン・モリソン、マディ・ウォーターズ等、音楽史に大きな足跡を残した偉大なミュージシャンたちが次々と現れ、ザ・バンドと競演。二度と実現不可能な、一夜限りの贅沢で華麗なロック・フェスティバルがスクリーンに甦る。