―   爆音映画祭2021in松本  -

          

       2021年11月26日(金)〜28日(日)

     会場 まつもと市民芸術館 小ホール

                   〒390-0815   長野県松本市深志3-10-1

 監修boid 樋口泰人

   主催 NPO法人コミュニティシネマ松本CINEMAセレクト

 助成 文化庁AFF採択事業

 DCP上映(ストップ・メイキング・センスはBD上映になります)

       

  チケット発売

  t e k e t 

  10月29日   0:00~

     まつもと市民芸術館チケットカウンター 

  10月29日  10:00~

 ※ご来場・ご鑑賞の際は『マスク』などコロナ感染対策

   にご協力いただける方のみチケットを販売させていただきます。

まつもと市民芸術館小ホール定員240席の処、

各作品日時指定チケット120枚を下記にて販売いたします。

※まつもと市民芸術館チケットセンターにて、

 一般券1,800円を20枚 学生券1,000円を20枚

※ネット『teket』システムにて

  一般券1,800円を60枚 学生券1,000円を20枚

※『学生』とは大学生以下全て、専門学生も含みます。

    入場の際必ず学生証を提示ください。

  確認が取れない場合差額を徴収する場合があります。

※特別上映の為、松本CINEMAセレクト会員割引、他各種割引はありません。

※チケットが完売の場合は当日券はありませんが、コロナ感染状況次第で各方面と  検討し、チケット販売数を定員の50%から引き上げる場合があります。

 ご了承お願いいたします。

※ご入場の際、検温、マスク着用、手先消毒、連絡先提出などコロナ感染対策に従      っていたたきます。

『t e k e t』 にてチケットを購入する方法   

『t e k e t』のチケットは、パソコン、スマートフォンからご購入いただけます。

『t e k e t』   https://teket.jp のトップページから 

  団体名の処に『松本シネマセレクト』 か 

 イベント名『爆音映画祭2021in松本』を入力検索

  後はサイトの指示に従って購入下さい。

 

 

teketで購入したチケットは、購入時に入力したメールアドレス宛にPDFチケットが送付されます。

また、会員登録をして購入した場合は、マイページのチケットリストでもチケットの確認ができます。

PDFチケットを印刷すると、紙のチケットとしてもご利用いただけます。

 

アカウント作成(ゲスト購入も可)

チケットを購入する際に、ログイン・会員登録をして購入、もしくは会員登録せずに購入することが可能です。

ログイン・会員登録をして購入された場合、チケットページにてチケットをご確認頂けます。

会員登録せずに購入された場合はチケット購入後にメールに添付されるPDFをお使いください。

 

お支払い

お支払いはクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners)もしくはコンビニ支払いがご利用頂けます。

〇チケット代金をクレジットカードで支払う

〇チケット代金をコンビニで支払う

※スマートフォン以外の携帯電話(フィーチャーフォン)は対応しておりません。

 

※お電話、メールでのお申し込みは承っておりません。予めご了承ください。

 

 

 

オープニング作品  初爆音上映

     サスペリア2のチケット購入はここをクリック

   https://teket.jp/1841/7687

 

サスペリア2 

   4kレストア版

 

11月26日(金)19:30

 

監督:ダリオ・アルジェント

出演:デビッド・ヘミングス 

   ダリア・ニコロディ

音楽:ゴブリン

1975年製作/126分/イタリア

原題:Profondo rosso

 

配給:TCエンタテインメント

(C)1974 MEDIASET

 

 

 

 

 

イタリアンホラーの旗手ダリオ・アルジェントが、連続猟奇殺人事件に巻き込まれたピアニストが謎の解明に挑む姿をショッキング

描写満載で描いたサスペンススリラー。ローマで開催された欧州超心霊学会で、テレパシーの能力を持つヘルガが突然悲鳴をあた。

彼女は会場内に恐ろしい殺人犯がいることを告げる。その後、ヘルガは自宅アパートで何者かに襲われ惨殺されてしまう。悲鳴を聞

 

いて駆けつけたイギリス人ピアニストのマークは容疑者を目撃し、事件の真相を突き止めるべく奔走する。

初爆音上映

  いとみち のチケット購入はここをクリック

   https://teket.jp/1841/7876

 

いとみち

 

11月27日(土)12:45

 

監督:横浜聡子

原作:越谷オサム

出演:駒井蓮 豊川悦司 黒川芽以

2021年製作/116分/日本

配給:アークエンタテインメント

(C)2021「いとみち」製作委員会

 

横浜聡子監督アフタートーク

 

 

 

 

 

 

青森県・津軽を舞台に、メイドカフェで働く人見知りな津軽弁少女の奮闘と

成長を描いた青春ドラマ。三味線を弾く時に爪に「糸道(いとみち)」を名

前の由来に持つ彼女は、祖母と亡き母から引き継いだ津軽三味線が特技だが、

強い津軽弁と人見知りのせいで本当の自分を誰にも見せられずにいた。そん

なある日、思い切って津軽メイド珈琲店でアルバイトを始めたことで彼女の

 

日常は大きく変わり始める。

 

初爆音上映

  MONOS猿と呼ばれし者たち のチケット購入は

 ここをクリック https://teket.jp/1841/7878

 

MONOS

 猿と呼ばれし者たち

 

11月27日(土)15:10

 

監督:アレハンドロ・ランデス

出演:モイセス・アリアス 

       ジュリアンヌ・ニコルソン

2019年製作/102分/

コロンビア・アルゼンチン・

オランダ・ドイツ・スウェーデン

ウルグアイ・スイス・デンマーク合作

原題:Monos

配給:ザジフィルムズ

(C)Stela Cine, Campo, Lemming Film, Pandora,

 SnowGlobe, Film iVäst, Pando & MutanteCine

 

 

 

南米の山岳地帯で暮らす8 人の少年少女ゲリラ組織の一員である彼らはコードネー

ム「モノス(猿)」と呼ばれ人質のアメリカ人女性を監視している。

厳しい訓練で心身を鍛える一方で10代らしく無邪気に戯れる日々を送る彼らだった

が組織から預かっていた乳牛を仲間の 1人が人が誤って撃ち殺したことをきっかけ

に亀裂が生じてしまう。そんな中、 敵から襲撃を受けた彼らは、ジャングルの奥地

へと身を隠すが……

第35回サンダンス映画祭ワールド・シネマ・ドラマ部門の審査員特別賞をはじめ

世界各国の映画祭で数々の賞を受賞した。

劇場公開前 初爆音上映

ジャネットのチケット購入はここをクリック

https://teket.jp/1841/7879

 

ジャネット

 

11月27日(土)17:10

 

監督:ブリュノ・デュモン

出演:リーズ・ルプラ・プリュドム

音楽:Igorrr 

2017年製作/112分/フランス

原題:Jeannette, l'enfance de Jeanne d'Arc

 

配給:ユーロスペース 

(C)3B Productions

 

 

 

 

 

 

カトリックの詩人・思想家シャルル・ペギーの詩劇をもとに、ジャンヌ・ダルクの幼年時代を奇想天外な歴史音楽劇として描く。フランスとイギリスによる百年戦争真っただ中の1425年。 フランスの小さな村ドンレミで羊の世話をして暮らす幼い少女ジャネットは友人オーヴィエットに、イギリスによって引き起こされた耐え難い苦しみを打ち明ける。修道女ジェルヴェーズは思い悩むジャネットを諭そうとするが、ジャネットは神の声を聴き、フランスを救うため自ら武器を取ることを決意する。

劇場公開前 プレミア初公開 初爆音上映

ジャンヌのチケット購入はここをクリック

https://teket.jp/1841/7880

 

ジャンヌ

 

11月27日(土)19:15

 

監督:ブリュノ・デュモン

出演:リーズ・ルプラ・プリュドム

       ファブリス・ルキーニ

2019年製作/138分/フランス

原題:Jeanne 配給:ユーロスペース  (C)3B Productions

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンヌ・ダルクの生涯を描いた2部作の第2部。  ジャンヌの幼少期を奇想天外なミュージカルとして描いた前作とは異なり、ジャンヌの戦いと運命を華麗なアクションとサスペンスフルな展開で描き出す。フランスとイギリスが王位継承をめぐって激しい争いを繰り広げていた15世紀。若きジャンヌ・ダルクは神の声に導かれフランス軍を率いていたが、彼女の力に畏怖と疑心を持った軍内部から反発が生じる。やがて彼女はイギリス側に捕えられ、異端審問にかけられる。雄弁な男たちを相手に、反駁の叫びと沈黙で

応じるジャンヌだったが……。

 

初爆音上映

台風クラブのチケット購入はここをクリック

https://teket.jp/1841/7882

 

台風クラブ

 

11月28日(日)10:00

 

監督:相米慎二 出演:三上祐一 工藤夕貴 大西結花 三浦友和

  1985年製作/115分/日本

 

「没後20年 作家主義相米慎二~アジアが見た、その映像世界」

  企画・配給 A PEOPLE CINEAMA

  提供 中央映画貿易

 (c)ディレクターズカンパニー

  ※画像のチラシは初公開時の物

 

 

 

 

 

夜、東京近郊の地方都市の中学校のプールに5人の女子生徒たちが泳ぎにやってくる。彼女たちは先に来ていた男子生徒に気づき、イタズラをするが度が過ぎて溺死寸前の状態に追い込んでしまう。翌朝、台風の接近がニュースで告げられる。台風の接近とともに、言いようのない感情の高ぶりを見せる中学生たちのやり場のない不安や欲望描きだした青春映画の傑作。

ストップ・メイキング・センスのチケット

           購入はここをクリック

https://teket.jp/1841/7883

 

ストップメイキングセンス

 

11月28日(日)12:15

 

監督:ジョナサン・デミ

1984年製作/88分/アメリカ

原題:Stop Making Sense

 

配給:boid

 

 

アメリカの人気ロックバンド「トーキング・ヘッズ」が1983年12月にロサンゼルスで行なったライブの模様を、ジョナサン・デミ監督が収めたライブフィルム。黒子をセット変えに起用するなどユニークなステージをシンプルにまとめ、「ロック映画の最高傑作」と人気を博した。

 

年内で日本で上映権が切れる為最後の爆音上映なるかも。

 

アメリカン・ユートピアのチケット購入はここをクリック

https://teket.jp/1841/7885

 

 アメリカン・ユートピア

 

  11月28日(日)14:00

 

 

監督:スパイク・リー

出演: デビッド・バーン

2020年製作/107分/アメリカ

原題:David Byrne's American Utopia

 

 配給:パルコ

(C)2020 PM AU FILM, LLC AND RIVER ROADENTERTAINMENT, LLC ALL RIGHTS RESERVED

 

 

 

 

元「トーキング・ヘッズ」のフロントマンでグラミー賞受賞アーティストのデビッド・バーンが2018年に発表したアルバム「アメリカン・ユートピア」を原案に作られたブロードウェイのショーを、スパイク・リー監督が映画として再構築。バーンは様々な国籍を持つ11人のミュージシャンやダンサーとともに舞台の上を縦横無尽に動き回り、ショーを通じて現代の様々な問題について問いかける。

初爆音上映

ヒルコ/妖怪ハンターのチケット購入はここをクリック

https://teket.jp/1841/7890

 

ヒルコ/妖怪ハンター

 

11月28日(日)16:05

 

塚本晋也監督

   アフタートーク予定

監督:塚本晋也

原作:諸星大二郎

出演:沢田研二

1991年製作/90分/日本

配給:マコトヤ

 

 

 

 

 

 

 

サイバーパンク・ムービー『鉄男』で衝撃的世界デビューを果たした塚本晋也の監督二作目『ヒルコ/妖怪ハンター』がついにレストア&リマスターされた。オリジナルネガから高解像度スキャニングを行い撮影立会の元グレーディングを施した最新マスターをデジタル化。監督最終確認OKの完全版。

山や道や空や太陽や樹々などの実景、光のグラデーションがリアルに、光と影が見事に蘇る。大自然に囲まれた田舎町の中学校を舞台に、古墳から蘇った妖怪ヒルコと、ドジできまじめな考古学者と甥の中学生が対決する。ミニチュアワーク、人形アニメ、マットアート、ハイビジョン合成など当時の特撮の総力を結集して実現。

初爆音上映

オールド・ジョイのチケット購入はここをクリック

https://teket.jp/1841/7897

 

オールド ジョイ

 

11月28日(日)18:10

 

監督:ケリー・ライカート

出演:ダニエル・ロンドン 

ウィル・オールダム

2006年製作/73分/アメリカ

原題:Old Joy

配給:グッチーズ・フリースクール

         シマフィルム

(C)2005,Lucy is My Darling,LLC.

 

 

 

 

もうすぐ父親になるマークは、ヒッピー的な生活を続ける旧友カートから久しぶり

に電話を受ける。キャンプの誘い。 “戦時大統領”G・W・ブッシュは再選し、カー

ラジオからはリベラルの自己満足と無力を憂う声が聞こえる……。ゴーストタウン

のような町を出て、二人は、ポートランドの外れ、どこかに温泉があるという山へ

向かう。『リバー・オブ・グラス』から12年――貯めた資金をもとに完成の目処なくスタートした企画だったが、ライカートの評価を一躍高めた2作目。

 

ロッテルダム国際映画祭タイガー・アワード(最高賞)受賞

クロージング作品 初爆音上映

クラッシュのチケット購入はここをクリック

https://teket.jp/1841/7899

 

クラッシュ

 

11月28日(日)19:40

 

監督:デビッド・クローネンバーグ

出演:ジェームズ・スペイダー 

       ホリー・ハンター

1996年製作

100分/カナダ /原題:Crash 

配給:アンプラグド

 

 

 

 

 

 

 

 

ある日、映画プロデューサーのジェームズは車で正面衝突事故を起こす。相手のドライバーは死亡、助手席に乗っていたドライバーの妻ヘレンはジェームズとともに病院へ搬送される院内を歩き回れるほど回復したジェームズは夫の死になぜか平然としているヘレンと彼女に付き添う不思議な男ヴォーンと顔を合わし、事故の写真を見せられる。退院後、ジェームズとヘレンはそれぞれ事故の衝

撃を通して思わぬ性的興奮を感じていた……。

  

世界の中心へようこそ

 

気づいたら全国各地で開催されている爆音映画祭。

シネコンで開催されているものは基本的に全国一律なラインナップでお届けしているのだが、各地の公共施設などで開催されているものは、俄然主催者の意図が色濃く出る。

特に松本は徹底している。わたしはこれを上映したいし皆さんに観ていただきたいのだという意思が、そのラインナップに脈々と波打っている。主催者の生きてきたこれまでの人生がにじみ出ていると言ったらいいか。

わたしたちは映画を観ると同時に、それを見てきた主催者の、あるいは主催者とともにそれを見てきた世界中の人々の人生に触れるのである。爆音は、映画の音を増幅させる一方で、それによってその映画の外側へとわたしたちを導く。

つまり、それを見てきた人々の人生やこれから見るだろう人々の人生を、わたしたちは爆音上映される映画とともに生きることになるのである。

豊かさとはそういうことを言うのだと思う。1本の映画はその映画だけでできているのではない。

その果てしない広がりを全身で感じていただけたら。

その意味で、松本は世界の中心であると言ってしまっていいと思う。

                       爆音映画祭監修 boid 樋口泰人

                                                      (爆音映画祭 2019in松本開催時コメント)

 

 

爆音映画祭って何?

通常の映画館音響セッティングではなく、音楽ライブ用の音響セッティングをフルに使い、大音響の中で映画を見・聴く試みです。その爆音によって視覚までが変容して映画そのものが違って見えるくる。大音響でなければ聞こえてこない幽かな音を聞くという、大胆かつ繊細な上映となります。(爆音映画祭公式HPより)

 

爆音映画祭監修のboidの樋口さんが、まつもと市民芸術館小ホ-ル用に、1作品ごとに『音』を調整・作ります。ここで観る映画は、ここでしか観られない・聞けない唯一無二の上映になります。

樋口泰人

映画評論家 ロック評論家

1957年山梨県生まれ。1998年にboidを設立し、ビデオ、CD、書籍を製作販売。04年より吉祥寺バウスシアタ-で爆音上映イベント。08年より『爆音映画祭」スタ-トし現場に赴き監修をしている。18年にはロシアで開催。

特定非営利活動法人コミュニティ松本CINEMAセレクト

主催上映会にご参加の皆様へ

下記を必ずご一読ください。

 

松本市中央公民館Mウイング

まつもと市民芸術館

を会場に開催される上映会は各施設の管理者より参加者の『名前・連絡先』の管理をコロナ感染対策の一環として(クラスター発生時連絡が取れるように)求められています。

 

入場の際最低限の個人情報を用紙に御記入をしてください。

 

名前と住所 か  名前と連絡が取れるところの電話番号

 

記入された用紙は上映開始と共に封印、三週間鍵のかかるところで

当法人理事長 宮嵜善文が管理致します。

三週間後自宅で焼却します。

 

上記の趣旨に対して拒否なされる方のご入場はお断りいたします。

 

すでに前売券をお求めの方で個人情報提出を拒否なさる方は、払い戻しを致します。電話・メール・郵送にてご連絡ください。