特定非営利活動法人コミュニティ松本CINEMAセレクト

主催上映会にご参加の皆様へ

下記を必ずご一読ください。

 

松本市中央公民館Mウイング

まつもと市民芸術館

を会場に開催される上映会は各施設の管理者より参加者の『名前・連絡先』の管理をコロナ感染対策の一環として(クラスター発生時連絡が取れるように)求められています。

 

入場の際最低限の個人情報を用紙に御記入をしてください。

 

名前と住所 OR  名前と連絡が取れるところの電話番号

 

記入された用紙は上映開始と共に封印、三週間鍵のかかるところで

当法人理事長 宮嵜善文が管理致します。

三週間後自宅で焼却します。

 

上記の趣旨に対して拒否なされる方のご入場はお断りいたします。

 

すでに前売券をお求めの方で個人情報提出を拒否なさる方は、払い戻しを致します。電話・メール・郵送にてご連絡ください。

 

デニス・ホー ビカミング・ザ・ソング

 

7月3日(土)19:00

松本市Mウイング6階ホール

 

監督 スー・ウィリアムズ

出演 デニス・ホー

2020年製作/83分/アメリカ

 

配給:太秦

不定期ながら半年上映してきましたが

    今回が松本最終上映となります。

 

香港画

 

7月3日(土)20:30

松本市Mウイング6階ホール

 

監督 堀井威久麿

2020年製作/28分/日本

配給:ノンデライコ 

 

※当日券のみ 1000円均一

 会員・大学生以下 500円均一

 

緑の牢獄

 

7月4日(日)10:00~

松本市Mウイング6階ホール

 

2021年製作/101分/日本・台湾・フランス合作

配給:ムーリンプロダクション、シグロ

監督 編集 黄インイク

 音楽 トマ・フォゲンヌ

(C)2021 Moolin Films, Ltd. & Moolin Production, Co., Ltd.

 

モルエラニの霧の中

 

7月4日(日)13:00~

松本市Mウイング6階ホール

監督 脚本 坪川拓史

 坪川拓史監督アフタートーク決定

出演 大杉漣 大塚寧々 小松政夫

2020年製作/214分/日本

 配給:T-artist

 ©室蘭映画製作応援団2020

 

前売券1600円

当日 一般2000円 学生1500円 会員一般1500円 学生1300円

招待券 各種割引ありません。

 

犬は歌わない

 

7月9日(金)19:30

まつもと市民芸術館

 

2019年製作/91分/オーストリア・ドイツ合作

配給:ムーリンプロダクション

監督 エルザ・クレムザー レビン・ペーター

 

撮影 ユヌス・ロイ・イメル

(C)Raumzeitfilm

 

やすらぎの森

 

7月11日(日)10:30

まつもと市民芸術館

 

監督 ルイーズ・アルシャンボー

出演 アンドレ・ラシャペル

 

       ジルベール・シコット

2019年製作/126分/ナダ

配給:エスパース・サロウ

(C)2019 les films insiders inc. une filiale des films OUTSIDERS inc.

 

のさりの島

 

7月11日(日)13:00

まつもと市民芸術館小ホール

 

監督 脚本 山本起也

プロデューサー 小山薫堂(『おくりびと』脚本)

出演 藤原季節 原知佐子 杉原亜実

2020年製作/129分/日本

配給:北白川派

 (C)北白川派

 

愛について語る時にイケダの語ること

 

7月21日(水) 19:30

まつもと市民芸術館

 

 

監督 出演 池田英彦

出演 毛利悟巳

 脚本 真野勝成

構成 佐々木誠

 

アフタートーク

登壇

★毛利悟巳(俳優/本作出演)松本の演劇ファンではお馴染みですよね。

★真野勝成(脚本家/本作プロデューサー)

★佐々木誠(映画監督/本作共同プロデューサー・編集)

 

 

2020年製作/58分/日本

配給:ブライトホース・フィルム

(C)2021 愛について語る時にイケダの語ること

特別企画

・映画「大地を受け継ぐ」を観て、現在(いま)未来(あす)を考える

 

 ----- 学びと体験/読解と論述ゼミTera Klaso オープニング企画 vol.1 -----

 

7月31日(土) 松本市Mウイング6階ホール

 

 ・主催・企画:学びと体験/読解と論述ゼミ<Tera Klaso

 

 ・主催・運営:NPO法人松本CINEMAセレクト

 

大地を受け継ぐ上映 13:30~15:00

トークセッション             15:10~16:40

          登壇予定   井上淳一さん (大地を受け継ぐ監督)

             小出裕章さん 元京都大学原子炉実験所助教

                             井樫彩さん (大地を受け継ぐに当時学生の

              一人として参加現在は映画監督として活躍)

             地元の大学生・高校生の皆さん

特別料金:※当日チケットのみ

一般 ¥1000   大学生 ¥500   高校・浪人生 ¥100   中学生以下 ¥10

※運営に足りない分はTera Klasoと松本CINEMAセレクトが負担致します。

 

参考上映 井樫彩監督最新作

NO CALL NO LIFE 

 ①17:00~18:50

 ②19:00~20:50 井樫彩監督アフタートークあります。

料金 一般1800円 大学生1000円 高校生以下500円 

 

 

わたしはダフネ

 

8月1日(日) 10:00 

まつもと市民芸術館

 

監督フェデリコ・ボンディ

出演カロリーナ・ラスパンティ

2019年製作/94分/イタリア

 

配給:ザジフィルムズ

(C)2019, Vivo film - tutti i diritti riservati

 

 

 

1秒先の彼女

 

8月1日(日) 12:00 予定

まつもと市民芸術館

2020年製作/119分/G/台湾

配給:ビターズ・エンド

 

(C)MandarinVision Co, Ltd

エリック・ロメール監督の特集上映-

『 六つの教訓話 デジタル・リマスター版

 

                   8月に上映します

   

                    速報と言うことで 日時だけ告知です。

 ★まつもと市民芸術館  ● Mウイング

★8月1日 14:30~16:40  Cプログラム モード家の一夜 

                               ヴェロニックと怠慢な生徒

★8月6日 19:30~21:27  Ⅾプログラム  クレールの膝

                                                          紹介、またはシャルロットとステーキ

 

★8月8日   10:00~11:40 Aプログラム  モンソーのパン屋の女の子

                                シュザンヌの生き方 

                              ベレニス

                 12:00~13:55 Bプログラム    コレクションする女

                              パリのナジャ

                                                           ある現代の女子学生

 

●8月27日  19:30~21:13 Fプログラム   獅子座

 

●8月28日  10:30~12:10 Aプログラム    

        12:25~14:20  Bプログラム

        14:35~16:45  Cプログラム

                17:00~18:57  Dプログラム

                19:20~21:12 Eプログラム   愛の昼下がり

                             モンフォーコンの農婦

                 

 映画館ではないため、特集上映はどうしてもタイトの

                 スケジュールになってしまいます

そんな中、松本で観てくれたお客様には、

過去20年位前に松本CINEMAセレクトが

上映したロメール作品のポスターなど

                                抽選でプレゼントします。

 

 SPAAKSPAAKSPAAK

   カトリーヌ・スパーク レトロスペクティブ

 

60年代イタリア映画界を席巻 世界を虜にしたイットガール

 

カトリーヌ・スパークの魅力が詰まった4作品がふたたびスパーク!!

 

8月 8日 芸術館   14:30   太陽の下の18才

9月 5日 Mウイング 13:30   狂ったバカンス

            15:30   禁じられた抱擁

 9月19日   芸術館     15:00   女性上位時代

 

 

 

第10回はた映画上映会

 

8月31日 13:30~

 

『無声チャンバラ映画

   いいとこ取り大会』

 

活動写真弁士 片岡一郎さん

ぴあの伴奏 上宿運由美さん

 

『黒手組助六』(17分) 『国士無双』(24分)

『喧嘩安兵衛』(10分) 『血煙荒神山』(20分)

『浄魂』(10分)    『鞍馬天狗』(30分)

チケットは前売当日共 1500円 波田文化センターにて7月31日発売予定

※前日までに定員に達した場合には当日券はありません。

主催 波田文化センター 企画共催 松本CINEMAセレクト

 

速報

 

         今年の夏も「野火」を上映致します。

「野火」は松本CINEMAセレクト

                                    にとって大切な作品です。

    8月29日(日)

     13:00~予定

   松本市Mウイング6階ホール

 オンラインにて塚本晋也監督アフタートーク

 

白い鳥

 

9月4日(土) 

①14:00~ 

  上映後 三好大輔監督 川内有緒監督アフタートーク

②19:00~(上映のみ)

 

 

松本市Mウイング6階ホール

 

監督:三好大輔 / 川内有緒

2020年/50分

 

製作:アルプスピクチャーズ

白鳥建二、51歳、全盲。

「全盲の自分でも、アートを見ることはできるのかもしれない」

ある日、彼は美術館に足を踏み入れた。それから25年前――

 

「全盲の美術鑑賞者」を追った爽やかなドキュメンタリー!

 

 

田舎司祭の日記

 

9月10日(金)19:30

まつもと市民芸術館小ホール

監督 ロベール・ブレッソン

出演 クロード・レデュ

 

       ジャン・リビエール

1951年製作/115分/フランス

配給:コピアポア・フィルム

 

C)1950 STUDIOCANAL

9月18日(土)

まつもと市民芸術館

作品選定中

9月19日(日)時間調整中

まつもと市民芸術館

9月22日(水)

まつもと市民芸術館

作品選定中

お休みの日には映画を観よう。(夏休みの映画館)

 

9月25日(土)

はちどり

10月5日(土)

37セカンズ

 

波田文化センター 10:00~

詳細後日

10月2日(土)

まつもと市民芸術館

作品選定中

10月3日(日)

松本市Mウイング6階ホール

作品選定中

以下、松本CINEMAセレクト主催上映開催予定日です。

松本市中央公民館Mウイングは、6か月先までの会場予約ですので、徐々に追加していきます。都合により変更の場合あります。ご了承下さい。