再アンコール上映決定

6月の共通前売券「人生フル-ツ」

記載ありませんが使用できます。

 

『人生フルーツ』

 

6月10日(土)①10:00

 

6月16日(金)①10:00②12:00③14:00

 

7月16日(日)①19:00

 

7月17日(祝)①10:00②14:00 

 

            7月23日(日)①10:00

                               

                                             7月30日(日)①15:00

 

     会場:松本市中央公民館Mウイング6階ホ-ル

 

※ リピータークイズ割引あります。

  『人生フル-ツ』をご覧になっていれば、

  簡単に解けるクイズに正解すると当日1000円です。

  受付で「クイズに挑戦します」と口頭で申請下さい。

 

※ リピーターお友達割引

  リピーターのお客様がクイズに正解すると、

  ご一緒のお友達は当日1300円でご覧になれます。

  (お友達人数制限なし)

 

※ 大ヒット再アンコ-ル記念『シニアと学生特別料金』

  60歳以上  当日1000円

  大学生以下  当日800円

 

 

 監督 伏原健之 出演 津端修一 津端英子 ナレーション 樹木希林

201691分 配給 東風 東海テレビ放送

6月

 

 

『台北ストーリー』

 

6月2日(金) 19:30

まつもと市民芸術館小ホール

 

監督 脚本 エドワード・ヤン

出演 ホウ・シャオシエン ツァイ・チン

                                                    1985年 119分 台湾 配給オリオフィルムズ

 

将来2017年の『映画界』を語るとき

『息の跡』が公開された

2017年と人々に記憶される

 

『息の跡』

 

6月4日(日) ①10:30 ②13:00

松本市中央公民館

     Mウイング6階ホ-ル

 

 

監督 撮影 編集 小森はるか

プロデューサー長倉徳生 秦岳志

 2016年 98分 配給 東風

 

 

小森はるか監督の来場予定です。1回目 2回目 アフタ-ト-クあり・

 

蓮實 重

 

細いホースのさきからちょろちょろと水が流れ、見えてはいないポンプの音がそれにかぶさるとき、これが音響の映画だと人は忽然と理解する。不穏な津波の音に代わって、即席の井戸がいっときの生を謳歌するが、最後には解体されるしかない。あたかも、それが息の跡だというかのように。傑作である。

 

 

『午後8時の訪問者』

 

6月9日(金) 19:30

まつもと市民芸術館小ホール

 

 

監督 ジャン=ピエール・ダルデンヌ

       リュック・ダルデンヌ

 出演 アデル・エネル オリビエ・ボノー

 

2016年 106分 ベルギー・フランス合作

配給 ビターズ・エンド

 

 

 

『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』

 

6月10日(土) 19:30

まつもと市民芸術館小ホール

 

 

監督 ガブリエーレ・マイネッティ

 出演 クラウディオ・サンタマリア

    ルカ・マリネッリ

 2015119分 イタリア 

配給 ザジフィルムズ

 

 

『人生フルーツ』

6月16日(金)①10:00②12:00③14:00

松本中央公民館Mウイング

 

『スペシャリスト 自覚なき殺戮者』

 

6月16日(金) 19:30

松本中央公民館Mウイング

 

監督 エイアル・シヴァン

 

出演 アドルフ・アイヒマン

 

1999123

 

イスラエル=フランス=ドイツ=オーストリア=ベルギー

 

 

配給 コピアポア・フィルム(提供:マーメイドフィルム)

シネマセレクトプラス上映会

 

『はなればなれに』

 

6月21日(水) 20:00〜

まつもと市民芸術館小ホール

 

 

監督 ジャン=リュック・ゴダール

 

出演 アンナ・カリーナ クロード・ブラッスール

 

サミー・フレイ ルイーザ・コルペイン

 

196496分 フランス

 

配給 コピアポア・フィルム

 

 

『グッバイエレジー』

6月23日(金)  19:30

松本中央公民館Mウイング

 

 

監督 三村順一

 出演 大杉漣 石野真子 藤吉久美子

         吉田栄作

 

2016118分 配給マジックアワー

 

『八重子のハミング』

 

6月24日(土) 19:30

松本中央公民館Mウイング

 

 監督 佐々部清

 

出演 升毅 高橋洋子

        文音 中村優一

 

2016年 112分

配給 アークエンタテインメント

 

 

『まんが島』

6月30日(金) 19:00

まつもと市民芸術館小ホール

 

 

監督 守屋文雄

 

出演 水澤紳吾 守屋文雄 松浦祐也

 

         宇野祥平 政岡泰志

         川瀬陽太 柳英里紗

 

2016年 107

 

配給 インターフィルム

 

                                                             守屋文雄さんアフタ-ト-ク

7月

 

 『マジックユートピア』

 

7月2日(日) 13:00

松本中央公民館Mウイング

 

監督 遠山昇司 丹修一

 

出演 米村亮太朗 柳英里紗

 

和田周 島田雅彦

 

201588

 

配給マジック・ピクチャーズ

遠山昇司監督アフタ-ト-ク予定

 

 

『草原の河』

 

 

7月2日(日)①10:30 ②16:00

松本中央公民館Mウイング

 

監督 ソンタルジャ

 

出演 ヤンチェン・ラモ ルンゼン・ドルマ

 

201598分 中国

配給 ムヴィオラ

 

『雪女』

 

 

 

7月7日(金) 19:30〜

まつもと市民芸術館

 

七夕の日

29回東京国際映画祭コンペティション

            部門出品作品

監督 杉野希妃

原作 小泉八雲

出演 杉野希妃 青木崇高 山口まゆ

 

201696分 配給 和エンタテインメント

 

監督 主演の杉野希妃さんのアフタ-ト-クを予定しています。

 

 

 

『バンコクナイツ』

 

 

7月9日(日)13:30〜

まつもと市民芸術館

 

監督 富田克也

脚本 相澤虎之助 富田克也

 

 出演 スベンジャ・ポンコン

          スナン・プーウィセット

 2016年 182分 日本・フランス・タイ・ラオス合作 配給 空族

 

 

バンコクナイツ特別料金 ★前売券 1700 円 ★当日券(一般 2000 円)(大・高生 1800 円) ★メンバーズ料金(一般 1600 円)(大・高生 1500 円) ※本作品は特別料金につき、各種割引料金は一部適用されません。ご了承下さい。  全国共通前売券は使用できます。

 

脚本の相澤虎之助さんのアフタ-ト-クあります。

富田克也さんは当日フランス公開準備の為パリに居て来松できなくりました。くれぐれも松本のお客様にお詫びと、是非観て下さいとメッセ-ジもらいました。

 

 

『人生フルーツ』

7月16日(日)①19:00

松本中央公民館Mウイング

 

『人生フルーツ』

 

7月17日(祝)①10:00②14:00

松本中央公民館Mウイング

 

 

『トトとふたりの姉』

7月17日(月祝) 12:00

松本中央公民館Mウイング

 

 

監督アレクサンダー・ナナウ

 

201493分 ルーマニア

 

配給 東風、gnome

 

 『娘よ』

 

7月21日(金) 19:30

松本中央公民館Mウイング

 

 

監督 アフィア・ナサニエル

出演 サミア・ムムターズ

 

2014年 93分 パキスタン・アメリカ

                          ノルウェー合作

 

配給 パンドラ

 

 

 

 

劇場未公開 特別上映

 

『太陽の子』

7月22日(土) 19:00

松本中央公民館Mウイング

 

監督 チェン・ヨウチェ レカル・スミ

 

出演 アロ・カリティン・パチラル

    シュー・イーファン(『セデック・バレ』)

 

2015年 99分 台湾 中国語 アミ語

 

 

提供 台湾映画「太陽の子」上映プロジェクト

 

上映後、日本上映権授権者 野嶋 剛(ジャーナリスト)による、いまの台湾社会でアミ族ら先住民の社会に何が起きているのか、台湾における「多様性」とは何なのか、台湾とはいったいどんな土地であるのか・・・。アフタ-ト-ク予定。

 

私たち松本CINEMAセレクトと長野ロキシ-で台湾映画が連続上映されました。

長野ロキシ-では先住民による抗日暴動霧社事件を描く『セデック・バレ』も上映されましたが、2会場で上映されなかった『現在の台湾における先住民(この作品てせはアミ族)を描く』秀作を見つけてきました。是非ご鑑賞下さい。

(輸入DVDは持っていましたが、日本で非劇場権を持つ方がいらっしゃいました!)

 

 特別料金 松本CINEMAセレクトメンバー 500円均一 他通常料金

 

 

『人生フルーツ』

7月23日(日)①10:00

松本中央公民館Mウイング

 

世の夏、魑魅魍魎。かかってこい!

   

『いぬむこいり』

7月23日(日) 12:00〜

途中休憩あります

 

松本中央公民館

    Mウイング6階ホ-ル

 

監督 片嶋一貴

 

出演 有森也実 武藤昭平

 

PANTA 柄本明緑魔子 石橋蓮司

 

2016245分 配給 太秦

 

片嶋一貴監督アフタ-ト-ク予定

 

特別料金 前売券 2,000円均一  当日 一般2,500円 大・高生2,000円

     シネマセレクトメンバー当日 一般1,900円  大・高生1,

 

 

『世界でいちばん美しい村』

 

 

7月30日(日) 10:30

松本中央公民館Mウイング

 

 

監督 石川梵

 

ナレーション 倍賞千恵子

 

2016108分日本 配給 太秦

 

アフタートーク

安倍泰夫

NPOカトマンドゥ代表

ネパ-ル地震後、現地での住宅再建支援など現状をご報告いただけます。

 

 

ネパール大地震で壊滅したヒマラヤ山岳地帯の村ラプラックを取材し、様々な困難に直面しながらも復興を目指す村人たちを捉えたドキュメンタリー。2015425日、ネパールを襲ったM7.8の大地震によって300万人が被災し、9000人以上が命を落とした。現地を取材するためヒマラヤ山岳地帯の震源地へ向かった日本人写真家・石川梵は、壊滅的被害を受けた村ラプラックで出会った少年アシュバドルとの友情をきっかけに、ドキュメンタリー映画の制作を決意。貧しくも笑顔の絶えないアシュバドル一家と、村で唯一の看護師である女性ヤムクマリを中心に、雄大な自然の中で復興に向けて懸命に生きる村人たちの姿を映し出していく。

 

『残されし大地』

 

 

7月30日(日) 13:30

松本中央公民館Mウイング

 

 

監督ジル・ローラン

 

出演 松村直登 松村代祐

 

201676分 ベルギー 配給 太秦

 

2016年3月にベルギーで起きたブリュッセル連続テロ事件で亡くなった映画音響技師ジル・ローランが、原発事故後の福島に生きる人びとをテーマに製作したドキュメンタリー。福島県第一原発から約12キロ離れた福島県双葉郡富岡町。11年3月11日の福島原子力発電所の事故のあと、町に残された動物を保護し育てるため、富岡町に残ることを決めた松村直登さんは、父とふたりで避難指示解除準備区域の自宅にとどまっている。半谷信一さんは、背後で除染作業が行われる中、穏やかに農作業をする。また、お彼岸の墓参りで仮設住宅から南相馬市の居住制限区域(当時)に一時帰宅した佐藤夫妻は、来年こそ故郷への帰還を先祖に誓うが、その手には放射能計測器があった。故郷に残る者、故郷に戻る者、戻らない者、淡々と進む日常生活の中でそれぞれが語る自然体な言葉から見える、故郷を失った人たちの今とこれからが描かれる。映画は、監督のローランがテロ事件で他界した後、プロデューサーや同僚たちの手によって完成。日本でも「京都国際映画祭2016」で上映された。

『人生フルーツ』

7月30日(日)15:00

松本中央公民館Mウイング

 

8月

8月4日(金)

松本中央公民館Mウイング

 

 

 

Every Day

8月18日(金) 19:30

まつもと市民芸術館小ホ-ル

 

 

監督 脚本 手塚悟

出演 永野宗典 山本真由美

 

2015年 95分 配給TEDOYA TOGO

 

アフタ-ト-ク予定 詳細後日

手塚悟監督 永野宗典さん 

 

 

TAKAYUKI SUZUI PROJECT OOPARTS Vol.4 「天国への階段」

まつもと市民芸術館  主ホール 19日(土) 17:00 20日(日) 13:00

出演の永野宗典主演の作品です。 

 

 

8月19日(土)

松本中央公民館Mウイング

 

 

8月25日(金)

まつもと市民芸術館

8月26日(土)

まつもと市民芸術館

9月2日(土)

松本中央公民館Mウイング

 

9月10日(日)

松本中央公民館Mウイング

9月15日(金)

松本中央公民館Mウイング

9月16日(土)

松本中央公民館Mウイング

9月17日(日)

松本中央公民館Mウイング

9月22日(金)

松本中央公民館Mウイング

 

9月23日(土)

松本中央公民館Mウイング

 

9月29日(金)

まつもと市民芸術館

10月1日(日)

松本中央公民館Mウイング

 

10月6日(金)

まつもと市民芸術館

 

10月11日(水) 夜 芸術館

10月13日(金)

松本中央公民館Mウイング

10月14日(土)

松本中央公民館Mウイング

10月20日(金)

まつもとし市民芸術館

10月27日(金)

松本中央公民館Mウイング

 

以下、松本CINEMAセレクト主催上映開催予定日です。

松本市中央公民館Mウイングは、6か月先までの会場予約ですので、徐々に追加していきます。都合により変更の場合あります。ご了承下さい。

 

2017年

11月4日【土) 松本市中央公民館

11月8日(水)    芸術館

11月17日(金) 夜 芸術館

11月25日(土) 松本市中央公民館

11月30日~12月3日 芸術館

1月12日(金) 芸術館

1月20日(土) 芸術館

1月26日(金) 芸術館

2月3日(土) 芸術館

2月11日(祝) 芸術館

2月23日(金) 芸術館

3月2日(金) 芸術館