再々再アンコール上映決定

 

 

『人生フルーツ』

 

9月23日(祝)

 ①10:00 ②16:30

松本市中央公民館Mウイング

 

 

会場:松本市中央公民館

            Mウイング6階ホ-ル

 

 

※ リピータークイズ割引あります。

  『人生フル-ツ』をご覧になっていれば、

  簡単に解けるクイズに正解すると当日1000円です。

  受付で「クイズに挑戦します」と口頭で申請下さい。

 

※ リピーターお友達割引

  リピーターのお客様がクイズに正解すると、

  ご一緒のお友達は当日1300円でご覧になれます。

  (お友達人数制限なし)

 

※ 大ヒット再アンコ-ル記念『シニアと学生特別料金』

  60歳以上  当日1000円

  大学生以下  当日800円

 

 

 監督 伏原健之 出演 津端修一 津端英子 ナレーション 樹木希林

201691分 配給 東風 東海テレビ放送

8月

 

 

『ハイヒール 

  こだわりが生んだおとぎ話』

8月18日(金) 19:00

8月19日(土)   21:00

8月25日(金) 19:00

8月26日(土) 18:00

 

19日のみ会場は

松本市中央公民館

     Mウイング6階ホ-ル

 

18・25・26日はまつもと市民芸術館

 

 

 

監督 脚本 イ・インチョル 出演 菊地凛子 小島藤子 玄理 谷口蘭

 

201725分 日本 配給Lander Inc.

<料金>

 

前売券 ¥600円均一 井上百貨店6階プレイガイドのみ取り扱い 

 

当日料金:\800均一 ※各種割引は適用外となります。

 

 

Every Day

8月18日(金) 19:40

まつもと市民芸術館小ホ-ル

 

 

監督 脚本 手塚悟

出演 永野宗典 山本真由美

 

2015年 95分 配給TEDOYA TOGO

 

アフタ-ト-ク予定 詳細後日

手塚悟監督 永野宗典さん 

 

 

TAKAYUKI SUZUI PROJECT OOPARTS Vol.4 「天国への階段」

まつもと市民芸術館  主ホール 19日(土) 17:00 20日(日) 13:00

出演の永野宗典主演の作品です。 

 

 

 

『わすれな草』

 

8月19日(土) 19:00

松本市中央公民館

    Mウイング6階ホ-ル

 

8月26日(土) 16:30

まつもと市民芸術館

 

 

 

監督 ダービット・ジーベキング

 出演 グレーテル・ジーベキング

    マルテ・ジーベキング

 

201388分ドイツ 配給gnome

 

 

『逆光の頃』

 

 8月25日(金) 19:40〜

まつもと市民芸術館

 

 

監督 小林啓一

 

原作 タナカカツキ

 

出演 高杉真宙 葵わかな 清水尋也

 

 

201766

 

配給 SPOTTED PRODUCTIONS

ゲスト調整中

 

 

『ありがとう、トニ・エルドマン』

8月26日(土) 

①13:30〜 ②19:00~

まつもと市民芸術館

 

監督 マーレン・アーデ

出演 ペーター・シモニスチェク

   サンドラ・フラー

 

2016162分 ドイツ・オーストリア合作

配給 ビターズ・エンド

 

9

 

 

『人生タクシー』

9月2日(土) 19:30

松本市中央公民館Mウイング

 

 

監督 製作 脚本 出演 ジャファル・パナヒ

 

 

 

201582分 イラ ン配給 シンカ

 

 

★同時特別短編映画上映【人生タクシ-上映前】

「もしもあなたが映画を撮ることを禁止されても撮りたいものは」上映決定

 

 森 達也監督作品

『映画を撮ることを禁じられた映画監督の

        映画のような映像』(約4分)

 

 

 松江哲明監督作品

『ちいさな宝もの Ein kleiner Schatz』(約4分)

 

 

 

910日(日)12:30

 

松本市中央公民館Mウイング

 

 

65回ベルリン国際映画祭 銀熊賞

ポーランドのイーグル賞

作品賞、監督賞、主演男優賞、

       主演女優賞受賞

 

『君はひとりじゃない』

 

9月10日(日)①10:30 ②14:30

松本市中央公民館Mウイング

 

 

監督マウゴシュカ・シュモフスカ

 

出演 ヤヌシュ・ガヨス

 

マヤ・オスタシェフスカ

 

2015年 90分 ポーランド 配給シンカ

 

 9月15日(金)~17日(日)

 グリーンイメージ国際環境映像祭in松本

 松本市中央公民館Mウイング6階ホ-ル

 

 

グリーンイメージ国際環境映像祭とは

 

映像を通して地球環境を考える

 

毎年開催する映像祭では、国内および世界各地で制作された映像作品を募集、審査で選ばれた優れた作品を受賞作品として制作者を招き上映。

 

作品の背景や変わりゆく環境の最前線、地域での取り組みを共に知り、考え、制作者と各地の実践者、観客との対話、交流の場を作っています。

 

世界から日本へ 日本から世界へ

 

国内外の国際映画祭との連携、世界の国際環境映像祭のネットワーク

 

「グリーンフィルムネットワーク」に参加している世界各地の国際環境映像祭との情報交換と連携によって、世界の優れた環境映像を日本へ、日本の優れた環境映像を世界へ紹介しています。

 

グリ-ンイメ-ジ国際環境映像祭 窓口

宇津 留理子(うづるりこ) 松本生まれ、安曇野育ち。 1997年より国際環境映像祭のディレク ター・コーディネーターを務める。これ までに世界83の国・地域からの2000以 上の作品を扱い、国内外へ環境映像の紹 介を行ってきた。またヨーロッパの環境 映像祭主催者とともに、世界の国際環境 映像祭のネットワーク「エコムーブ・イ ンターナショナル」発起人となり、韓国、 台湾の国際環境映像祭立ち上げ支援も 行ってきた

 

URL: http://green-image.jp/
twitter: https://twitter.com/Green_Image_jp
facebook: https://www.facebook.com/GREENIMAGEjp

 

 915日(金)

 

〜環境問題の最前線をめぐる旅〜

       『シ-ド・ハンタ-』『海-消えた~』2本立て

 

 

『シード・ハンター

 

19:30~

 

 

気候変動が進む中、危惧される食料危機。多様な遺伝子を保存し、環境変化に耐える農作物の原種を求めて中央アジア・タジキスタンの険しい山々へ足を踏み入れる科学者たちの姿を追う。

 

オーストラリア / 2008 / 監督:サリー・イングルトン / 53/

英語・日本語字幕 【生物多様性・農・食】

 

 

『海―消えたプラスチックの謎

 

20:30~

 

 

世界の海洋に浮かぶプラスチックの99%は行方不明。マイクロプラスチックの捜索とその影響調査に乗り出した各地の科学者たちの最新研究を追う。

 

4回グリーンイメージ大賞

 

フランス / 2016 / 監督 : ヴァンサン・ペラジオ / 53min /

英語(日本語字幕)【海・食・生物多様性】

 

 

 916日(土)

 

〜環境問題の巡ってきた道〜

 

 

 

Last Call

    科学者たちの警告』

 

19:30~

 

 

1972年発表された『成長の限界』は世界に大きな反響を呼ぶとともに激しい批判にさらされた。40年後、著者が論じるこの限りある惑               星についての刺激的な洞察。

 

2回グリーンイメージ賞

 

イタリア・ノルウェー  / 2013 / 監督:エンリコ・チェラスオーロ / 90/ 英語・日本語字幕 

 

【科学・持続可能な社会・ライフスタイル】

 

 917日(日)

 

 

〜森林から見えるコミュニティ エネルギー 文化〜

    『東北の森から~』『里馬り森から~』2本立て

 

 

『東北の森から明日を考える

  ―木質バイオマスで

  拡がるエネルギー自立の試み』

 

10:30~

 

 

 東日本大震災の被害はエネルギー供給問題を浮き彫りにし、自然とコミュニティの果たす役割を改めて問いかけた。震災直後、ライフラインが断たれた中、地元で調達できる木質ペレットが沿岸地域の避難所に支援され、簡単に輸送・備蓄が出来る燃料として重要な役割を果たした。エネルギーの地産地消と森林の持続可能な循環のカギとして注目が集まる木質バイオマスエネルギーの可能性を探る。

 

日本 / 2012 / 35/ プロデューサー:尾立 愛子 / 監督:伊賀 俊徳 【森林・コミュニティ・再生可能エネルギー】

 

 

『里馬の森から

―森を活かす古くて

    新しい技術・馬搬』

 

11:00~

 

尾立 愛子監督

アフタ-ト-クあります。

 

現在、日本では人と馬がともに暮らす姿は見ることはできなくなった。山から木を馬と共に搬出する「馬搬」を生業とする馬方は、馬搬が盛んだった東北地方でも岩手県の74歳の職人とその弟子38歳の2人だけになり、全国でも数名を残すのみである。50年ほど前はまでは、人と馬が共に1つ屋根の下で暮らし生きていた。今、機械に頼らない、山や自然を壊さない生き方が注目されている中、わずかに残る昔ながらの馬との暮らしや文化を1年に渡り記録した作品。

 

日本 / 2016 / 55min / プロデューサー・監督 : 尾立 愛子

【生物多様性・森林・文化・コミュニティ】

 

 917日(日)

 

 

〜クロージング上映〜

 

 

 

 

『新地町の漁師たち』

 

13:30~

 

山田 徹監督

アフタ-ト-クあります

 

東日本大震災で被災した福島県新地町の漁師たちを、20116月から2014113日の安波祭までの3年半記録したドキュメンタリー。生まれ育った町や伝統行事、漁師という家業、漁業組合、放射能汚染水が排出された海、幾重もの関わりの中で生きる漁師たちを静かに見つめる。

3回グリーンイメージ大賞

日本  / 2016 / 監督 : 山田 徹 / 92/ 日本語 

【海・コミュニティ・文化・災害】

 

 

 

40以上の賞を獲得!世界が大絶賛!

 

   『ハートストーン』

 

 

9月22日(金) 19:30

 

松本市中央公民館Mウイング

 

監督

グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン

 

出演 バルドル・エイナルソン

       ブラーイル・ヒンリクソン

 

 

2016年 129分 アイスランド・デンマーク合 配給 マジックアワー

 

再々アンコール

 『人生フルーツ』

 

9月23日(祝)

 ①10:00 ②16:30

松本市中央公民館Mウイング

 

※ 大ヒット再アンコ-ル記念『シニアと学生特別料金』

  60歳以上  当日1000円

  大学生以下  当日800円

 

 

 監督 伏原健之 出演 津端修一 津端英子 ナレーション 樹木希林

201691分 配給東風 東海テレビ放送

 

アカデミ-賞外国語映画賞ノミネ-ト

 

2015年カンヌ国際映画祭監督週間

       ア-トシネマアワ-ド

 

『彷徨える河』

 

9月23日(土) 14:15~

松本市中央公民館Mウイング

 

 

監督 シーロ・ゲーラ

 

出演 ヤン・ベイブ-ド ブリオン・デイビス

 

2015124

コロンビア・ベネズエラ・アルゼンチン合作

 

配給 トレノバ、ディレクターズ・ユニブ

 

 

ヴェネツィア国際映画祭W受賞

 

アカデミー賞外国語映画部門インド代表

 

 

 

『裁き』

9月23日(土)

①12:00 ②19:00

 

松本市中央公民館Mウイング

 

監督 チャイタニヤ・タームハネー

 

出演 ヒ-ラ-・サディタル 

      ビベーク・ゴーンバル

 

2014116分 インド

 

配給 トレノバ

 

 追悼

監督 堀禎一氏 くも膜下出血により、平成29年7月18日(火)に急逝されました。享年47歳でございました。
謹んでお知らせ申し上げます

 

『夏の娘たち ひめごと』

 

 

 

9月29日(金) 19:30

まつもと市民芸術館

 

アフタ-ト-ク 主演西山真来さん

 

監督 脚本 堀禎一

 製作 高津戸顕 森田一人

 出演 西山真来 鎌田英幸

 

撮影協力 上田市フィルムコミッション 伊那谷市フィルムコミッショ

201775分 配給 インターフィルム  

 

堀禎一監督の「魔法少女を忘れない」が大好きな私は、たまたま6月に上映した『まんが島』と配給会社が同じだったために、以前より上映をお願いしていました。

松本にお招きして色々お話を聞くことを楽しみにしていましたが、

堀監督は 『夏の娘たち ひめごと』を上映中の画館で倒れ、その後急逝されました。是非,遺作となってしまったとんでもない傑作の目撃者になって下さい。

10月1日(日)

松本中央公民館Mウイング

 

 

29回東京国際映画祭

   「日本映画スプラッシュ」部門選出

『ハローグッバイ』

 

10月6日(金) 19時30分

まつもと市民芸術館

 

監督 菊地健雄

 (松本CINEMAセレクトアワ-ド3人3色

         『ディアーディアー』選出)

 

 

出演 萩原みのり 久保田紗友 もたいまさこ

 

2,016年 80分 配給 アンプラグド

 

 

10月11日(水) 夜 芸術館

10月13日(金)

松本中央公民館Mウイング

10月14日(土)

松本中央公民館Mウイング

10月20日(金)

まつもとし市民芸術館

10月27日(金)

松本中央公民館Mウイング

 

以下、松本CINEMAセレクト主催上映開催予定日です。

松本市中央公民館Mウイングは、6か月先までの会場予約ですので、徐々に追加していきます。都合により変更の場合あります。ご了承下さい。

 

2017年

11月4日【土) 松本市中央公民館

11月8日(水)    芸術館

11月17日(金) 夜 芸術館

11月25日(土) 松本市中央公民館

11月30日~12月3日 芸術館

1月12日(金) 芸術館

1月20日(土) 芸術館

1月26日(金) 芸術館

2月3日(土) 芸術館

2月11日(祝) 芸術館

2月23日(金) 芸術館

3月2日(金) 芸術館