2014年

1月

13日

岩佐寿弥 監督 代島治彦プロデューサー

岩佐寿弥 岩佐寿弥 監督

代島治彦プロデューサー

2012年12月01日
『オロ』

 

岩佐寿弥監督(写真左)

松本に来られたのは何度目ですか? 松本の印象はいかがですか?

2度目
2度とも会場以外で、松本の特ちょうをつかまえるほどの接触がなかったので答えがでません。このような映画会を行われることへの敬意を感じています。

最近観た映画で面白かったものは何ですか?

ニーチェの馬

映画以外で興味がある事はなんですか?

将棋

今回セレクトで上映する(した)作品のなかでいちばん気に入っている
シーンはどこですか? またその理由は?

自作でこの質問に答えるのは非常に難しいことです。その上であえて答えれば、オロとモモ・チェンガの延々と続く対話のシーン。

セレクトのコミュニティシネマ活動にエール(応援コメント)をください。

持続

 

代島治彦(写真右)

松本に来られたのは何度目ですか? 松本の印象はいかがですか?

数えきれないほど、30回以上。昔から好きな街。この文化的な街から映画文化が消えないようにしてほしい。

最近観た映画で面白かったものは何ですか?

テオ・アンゲロプレス特集・『阿賀に生きる』(再公開)

映画以外で興味がある事はなんですか?

映画を作りながら、その映画の背景にある事象を本に書きたいので、最近は小説をせっせと読んでいる。現実を映像と活字で描いていきたい。

今回セレクトで上映する(した)作品のなかでいちばん気に入っている
シーンはどこですか? またその理由は?

主人公オロがカンフーをするシーン。彼が映画の主人公になろうとしているけなげさに泣けて、笑えるから。オロとモモ・チェンガの対話にそう入されるアニメも大好き。

セレクトのコミュニティシネマ活動にエール(応援コメント)をください。

作品のセレクションは面白いと思う。もっと発信力を増やし、会員を増やし、観客を動員できるように。監督をトークに招くだけでなく、地元ネットワークで映画上映にライヴ感を出したらいいのでは。