2014年

1月

13日

矢崎仁司 監督 武田知愛(脚本)

矢崎仁司武田知愛 矢崎仁司 監督

武田知愛(脚本)

2012年12月14日
『1+1=11』

 

矢崎仁司監督(写真上)

松本に来られたのは何度目ですか? 松本の印象はいかがですか?

5、6度目だったと思います。松本中央劇場で『三月のライオン』を上映して頂いたときから、松本好きになりました。甲府に比べて、町に人が多いと思いました。川が流れている街は大好きです。今回も川沿いを歩きました。いつか映画のロケをしたいと思っています。

最近観た映画で面白かったものは何ですか?

『きっとここが帰る場所』

映画以外で興味がある事はなんですか?

落語、ダンス、歌舞伎、オートバイ等々

今回セレクトで上映する(した)作品のなかでいちばん気に入っている
シーンはどこですか? またその理由は?

全て気に入った画をつないで編集したので。全カットですが。ラストの出演者たちの写真のパラパラ。自分の作品なのに、なぜか涙が流れる。

セレクトのコミュニティシネマ活動にエール(応援コメント)をください。

なかなか地方では観られない映画を意欲的に上映していて、改めて驚ろきます。 山梨も見習いたいと思います。
新作を作るたびに、松本に行きたいと思います。作り手にそう思わせる何か熱いものが、松本cinemaセレクトにあると思います。今後も頑張ってください。

では。来年も新作で松本に行きたいと強く思っています。

 

武田さん(写真下)

松本に来られたのは何度目ですか? 松本の印象はいかがですか?

松本には確か2度目です。
空気も美味しいし、川の水が清らかで、本当に美しい町だと思いました。

最近観た映画で面白かったものは何ですか?

七里圭監督作品「眠り姫」です。

映画以外で興味がある事はなんですか?

いろんな人と知り合うことでしょうか。

今回セレクトで上映する(した)作品のなかでいちばん気に入っている
シーンはどこですか? またその理由は?

今作品「1+1=11」の中で好きなシーンは、沢山あるのですが・・・ブルーシートの海に飛び込んでいる男女二人(ユニークな映像なので)。ラストの少女が紙飛行機を投げるシーン(表情の変化が好きです)

セレクトのコミュニティシネマ活動にエール(応援コメント)をください。

これからもずっと応援させていただきます! それではまた。ご一読ありがとうございました。皆様にもよろしくお伝えくださいませ。よいお年をお迎えください。