2016年

6月

05日

6月4日

マンガ肉と僕』

 

6月4日(土)19:00〜

 まつもと市民芸術館小ホール

上映終了

  監督 杉野希妃

  原作 朝香式

  出演 三浦貴大  杉野希妃  徳永えり

 2014 94分 配給 和エンタテイメント、KATSU-do

 

杉野希妃第1回監督作品いよいよ登場

 

女が男に嫌われるために太る」というモチーフに惹かれた杉野監督は、自由な発想でドラマを膨らませ、京都を舞台にひとりの青年が3人の女と出会う8年間の遍歴を3部構成のラブ・ストーリーとして構築。

タイトルの“マンガ肉”から彷彿させるコミカルなイメージに即して、女と男の関係性をシニカルな笑いで包みつつ、一方では現代社会の歪みを象徴した塊として、未だに女性への差別的発言が横行する社会への皮肉を込めた問題作としても見事に成立させている(HPより抜粋)

 

Kyoto Elegy English subtitles

Guest Q&A 

           Director:Kiki Sugino 

 

©YOSHIMOTO KOGYO CO, LTD. 94min Japanese Color | 2014 Japan | 

Introduction

A film based on the award winning novel “Manganiku to boku” written by Shiki Asaka, published by Shinchosha. In Kyoto Elegy, Kiki Sugino, an internationally well-known actress/producer, makes her directorial debut.

杉野希妃さん来場

アフタ-ト-ク